http://blog-imgs-34.fc2.com/c/a/s/casatte/20110609203345d9e.png

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥深そう、でもない。



ドグラマグラを今更読んでいるけれど、あまりにもとってつけたように長い能書き的展開にげっそりしつつあって、

下手にウィキったら、映画版では永遠の子役・松田洋治が主人公の青年を演じていたらしく、
その印象があまりにハマって、読み進めながら、頭のなかでは松田氏が見事な演技力を発揮してくれている。


映画版を観たほうが手っ取り早いかも。





(風の中の枝雀~♪こと、桂枝雀の怪演が見物らしい)
スポンサーサイト

<< New Post | HOME | Old Post >>

| TOPTOPTOP |

 Search


 New Entry


 Monthly Archive


 QRcode

QR

 Link

amaguriwo剥icyaimasita?

uninouiuni

salon≒music≒life=HI≒RO

MEGAHERTZ

Twitter

Facebook

kayoudeskusomegane

X-day
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。